FC2ブログ

田舎の国道で

969 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 22:24:15 ID:YSosVOS7O
某所の田舎の国道です。
駅が近くにあるらしく、数人が国道を歩いていました。
暫くすると、その女の子が携帯をいじりながらトボトボと歩いていまして。
しかも、この女の子だけが、数人の通行人とは反対方向の路地へ歩いて行きました。
 
 
土地勘はありませんでしたが、近くには民家など見当たらず、街灯だけが光っているような道です。
俺は自分の足音に気を付けながら、その女の子の後を追いました。
もちろん、人はおろか車の通りもない状況です。


970 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 22:41:36 ID:YSosVOS7O
寒さのせいか、肩をすくめて携帯をいじりながら歩いています。
登り坂なので、かなりゆっくりした足取りです。
道がカーブしていたので、少しずつ女の子との距離を縮めていきました。
自分の中で「ヤバイからヤメロ」と「ココならレイプできる」という考えが交錯しました。
カーブを曲がりきった所で、左手の石垣が途切れている場所が見えました。左手は林です。
俺はダッシュしました。
足音に気付いたのか、女の子がびっくりした感じで振り向きましたが、そのまま体当たりして石垣が途切れている場所へ押し倒しました。
「きゃあぁーー」
女の子の悲鳴に「ヤバイ」と思いながらも、俺には今更ヤメられませんでした。
俺は女の子に馬乗りになって必死に口を抑えました。


971 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 23:01:03 ID:YSosVOS7O
「やめてっやめてっ!」
手で口を抑えていたので、はっきりとした言葉にはなっていませんでしたが、女の子は叫びながら俺を払いのけようと手足をバタつかせてきました。
「騒ぐと殺すぞっ!おとなしくしろっ!」
もう片方の手で、女の子の首を軽く絞めました。
女の子は暴れるのをヤメて、何度も頷いていました。
この場所は、どうやら林の中へと続いている道らしく、俺は女の子を立ち上がらせて林の方へと連れて行きました。
もちろん暗いのですが、街灯の明かりがまだ届くのか、意外と明るく感じました。
「お願いです、助けて下さい…」
歩きながら、多分、こんなような事を言ってました。
ちょっと整備されたような所があったので、そこで再び押し倒しました。


972 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 23:18:01 ID:YSosVOS7O
「きゃっ」
小さな悲鳴を上げた女の子をマジマジ見ました。
口を抑えている俺の手が、大きく感じる位に小さい顔。
染めてはいない黒髪のショートヘア、やはりどう見ても中学生だったと思います。
「いいか、騒いだりしたら…殺すぞ…わかったか?」
やはり、女の子は何度も頷きました。
「怖いよぉ怖いよぉ…」
怯えながら呟く女の子を見て、征服感みたいなものを感じました。
スウェットの中に手を入れ、そのままパンティの中に指先を入れました。
陰毛の感触、そしてオマンコの感触。
首筋を舐めると、香水だかのイイ香りがしました。
そのまま、ほとんど濡れていないオマンコに中指を入れて軽くピストンさせました。


973 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 23:31:04 ID:YSosVOS7O
「痛いっ…」
大人の女とは違うオマンコの感触に興奮してきました。
頭の中で「中学生か…!?」という先入観のせいもあったかもしれませんが、オマンコ自体が狭いとか締まるとかではなく、"小さい"と思いました。
「うぅ、やだよぉ…」
俺の手マンで、少しずつ湿り気が帯びてきました。
もう、俺のペニスはギンギンに勃起していました。
スウェットを脱がすと、薄い水色のパンティが見えました。
もう、自分の中で理性はぶっ飛びました。
手荒くパンティを脱がすと、薄い陰毛と…中学生のオマンコが目の前に現れました。
たまらずに、オマンコを舐めまくりました。


975 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 23:48:13 ID:YSosVOS7O
俺の唾液と女の子の愛液で、オマンコはかなりの濡れ具合になりました。
俺がズボンとパンツを脱ぎだすと、ついに女の子は泣き出しました。
その泣き顔に余計興奮してきました。
俺は女の子の股の間に座り込み、ペニスをオマンコに当てがって覆い被さりました。
「お願いです、助けて、助けて下さい…」
構わずに腰を沈めましたが、なかなか挿入できませんでした。
俺は上体を起こし、自分の唾をペニスとオマンコに垂らし、再び腰を沈めました。
ペニスの先端に"ニュル"っとした感触…しかし、その奥まではなかなか挿入できませんでした。
焦った俺は、とにかく力任せに腰を沈めました。
「やめて下さい、やめて下さい…」
泣きながら呟く女の子。
そして、ペニスが完全に根元まで、オマンコに突き刺さった感触に、俺はまた興奮しました。


978 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/12/28(火) 23:57:57 ID:YSosVOS7O
俺は腰を振りながら、ダウンをはだけて白いセーターを捲り上げました。
やはり、水色のブラジャーが見え、強引にずらすと、小さいオッパイが露になりました。
もう必死でした。
女の子の泣き顔を見ながらオッパイを揉みまくり、舐めまくり、腰を振りました。
そして、興奮していたせいか、いつもよりもかなり早く射精しました。
もちろん、中に出しました。

↑いらない と言われたので、もうヤメます。
失礼しました
 





2011/01/11(火)
レイプ体験談

| ホーム |
Page Top↑

ランキング

登録しているランキングサイトです。他のサイトへの移動はこちらからどうぞ。
人気ブログランキングへ かうんとだうん☆あだると裏アダルトランキングうらら 人気アダルトサイトトップランキングアダルト・リンク・ランキング 人気アダルトサイトランキングアダルトアダルトブログ(エログ)ランキング アダルト検索&ランキング -@Search
人気アダルトサイトランキング
[登録タグ]萌え / コピペ / 官能小説 / 無料 / アダルト

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

リンク

Ad Link




素人専門無修正動画サイトPinky【ピンキー】
素人専門無修正動画サイトPinky【ピンキー】
素人専門無修正動画サイトPinky【ピンキー】
素人専門無修正動画サイトPinky【ピンキー】

のぞき専門サイト のぞき本舗中村屋
のぞき専門サイト のぞき本舗中村屋
のぞき本舗中村屋
のぞき専門サイト のぞき本舗中村屋
のぞき専門サイト のぞき本舗中村屋
無修正動画サイト エンジェルキス
無修正動画サイト エンジェルキス
無修正動画サイト エンジェルキス


DTIランカー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR